週間わたしくん

こだわり

お気に入りのシガレットケース

つまらないことなのだけれこだわりが人より強いらしい(こだわりというほどのものではない)
今週届いたお気に入りのシガレットケースを会社に持っていったら、とてもおばさんらしい人に「Migiiさん(仮称)の持ち物はMigiiさん(仮称)らしいですよね」
と、言われなるほどな、と思った。
意識を特にしていなくともそう見えるらしい。まぁお気に入りなのでよい。
かと思えば服装が適当だったりする、が靴とかばんとシャツとスキニーはだいたいお気に入りのものしかない。パーカーとかなんでもよい。

かゆうま

刺青を入れた数日後皮膚がペリペリとはがれて、その後に黒から青を帯びた黒になっていくのがなんだか定着していった感じで綺麗に咲いてね、といった感じである。
資生堂の化粧水をぬったくられる刺青なんてぼくの刺青くらいであろう。(美白系の化粧水は色落ちしないか?と考えてしまってやめた)

セックスをしたい

なんてことのない表題の通りなのだけれど、所謂ワンナイトが出来る人間ではないので暫くは無理である、のと「せっくすしたい!!」と「いやいや、したところでですよ」というのが頭の中で会話をしていた。(心が入る人でないとそうでない人での差がすごいのを味わってしまったため、なんとなく快感の限度が想像できてしまうのだ)

おじさん化

おとこどもと遊んでいて、話の途中で遮って話を振る彼をみて「わぁ!おじさん!!」となった、悪い意味ではなく、
こうやって考察しているのもおじさんなのだろう。致し方ない

OJT

突然真面目な話に切り替わるわけだけれど、人間の考えなんて軸はブレなくともコロッコロなわけだから許してほしい
3月に入ってから所謂トレーナーをしているわけです。今の会社でははじめてである。(形式上)
人に体系的に教えるということがとっっっっっっっても苦手なので、上司が読むべき本100選みたいなのをみて(100なら選じゃないだろう)、
よくわからなかったが、人間として不機嫌にならず質問に答える、ができればよいのではないかと思ったのでクリヤーです。(多分)

おふろ

おふろに入って本を読んでいて本を湯船に落とした。本よすまない。

svelte+pug が書きにくい

兎角、Syntaxがまったく効かないので(無理やり当たってる感じ)エラーなのか正しいのかが判別つかない…!
フレームワークとpugの相性はそこまでよくないのだろうなー、と書いてて思う。
stylusとかは別によさそう

ul
  +each('navList as nav')
    li: a(href="{nav.link}" use:link on:click!="{onClick}")
      span {nav.link}

寝るまえ

最近本を読んでから寝ることが多く、寝る前の1ページの中身を思い出しながら寝ている。
私がつらいことも知らずに鳥たちはちゅうちゅんと鳴いている、それだけで元気が出た(だいぶ意訳)
みたいなのを空想しながら寝る、なかなかよい。
本の中の人たちが色づいていく。